修理してもらえる

思い出がつまっていました

机においておいた外付けhddをふとした瞬間に落としてしまい、大きな音が鳴りました。机を動かしている最中だったのですが、気づかずに落としてしまったようです。しまったと思いすぐにパソコンに外付けhddをつなげてみたのですがガコガコという音がなるばかりで認識しない状態になってしまいました。幸い仕事のデータは入っておらず昔家族で撮った写真が入っているだけでした。 仕事に支障がないとは言え、大事なものがなくなってしまいました。写真などは全部デジカメで撮っていて外付けhdd内に入れてあります。フリーソフトなどで復旧を試みたのですが残念ながら認識しないです。そこで色々と調べた結果業者で修理してくれるという事が分かったのです。

外付けhddを修理してもらいました。

最近は便利になっているようで業者さんに郵送で送れば修理してくれるようです。以前は直接お店に持ち込まなければならなくて大変だったような印象がありますが現在は結構簡単にできるのが意外でした。 料金の相場ですが配送に修理費、技術費等を含めて8000円ほどが相場のようです。私もこの価格だったのですが、お願いする事にしました。修理できなかったら料金は取らないというシステムだったので安心して利用できたのです。このようなサービスは最近よくあるようです。 2週間ほどして外付けhddが帰ってきました。認識しない状態であったのにパソコンにつなげると見事にデータが復旧していました。とても嬉しくて声を上げてしまったほどです。また認識しないことがあったら業者さんに依頼しようと思いました。